ニュース

ブラジル帰国の札幌ロペス、今季出場できぬ可能性も

記事の内容

昨季チーム2位タイのリーグ戦9得点を挙げた北海道コンサドーレ札幌2年目の
FWアンデルソン・ロペス(26)が今季の試合に出場できない可能性が出てきた。
ブラジルに残って子どもと暮らす夫人のコロナ禍による精神的負担を減らすために、
クラブの同意を得て約2週間前に帰国した。
ビザの関係などで同国からの再入国が制限される中で、
三上GMは
「極端な話、今シーズン中に再入国できないかもしれないことをクラブサイドも理解した上で帰国の相談を受けた」
として
「最終的には人として仲間としての判断として帰国を認めた」と説明した。
ブラジルには5月31日の帰国便チケットを準備した上で帰国。
同国内でも自主トレを続けており
「彼の中では1日も早くチームに合流したい気持ちは変わらない中で帰国をした」と同GM。
最悪の場合、チームは貴重な得点源不在のまま、リーグ戦の再開を待つことになる。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/e74bed3e573defcedc1c708a3f17e748ee5c516f

RSS フットボールアンテナ

-ニュース
-,

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.