ニュース

【訃報】2013年U-17南米選手権の得点王、川で溺死

記事の内容

かつてビジャレアルでプレーしたウルグアイ人FWフランコ・アコスタ(25)が遺体で見つかった。スペイン『ムンド・デポルティボ』が伝えた。

アコスタは現地時間6日、ウルグアイ南部のパンド川を兄弟とともに泳いで渡ることを試みるも、途中で溺れて助けを求めたがそのまま行方が分からなくなり、岸に上がることができた兄弟や周辺にいた人々などからの通報を受けた水上警備隊により捜索が行われていた。

国営海軍の情報によると、8日の捜索で最後に確認されたと思われる場所でアコスタの遺体を発見したとのことだ。

母国ウルグアイのフェニックスでプロデビューしたアコスタは、2015年1月にビジャレアルに移籍。2015年夏のプレシーズンにはトップチームに帯同したが、その後はセカンドチームのビジャレアルBでプレー。

2018年冬にセグンダB(スペイン3部)のラシン・サンタンデール、2019年夏にはウルグアイのプラサ・コロニアへレンタルに出されると、昨年夏にはビジャレアルからウルグアイ2部のCAアテナスへ完全移籍していた。

また、世代別のウルグアイ代表で主力としてプレーしていたアコスタは、2013年に行われたU-17南米選手権で8ゴールを挙げ得点王に輝くと、同年のFIFA U-17ワールドカップでもチーム最多タイの4ゴールを挙げてウルグアイの8強入りに貢献。2015年にはU-20ワールドカップにも出場し、4試合で1得点を記録していた。

引用元

 

1:名無しさん@さかまと!

まだ若いよ
選手としてこれからって時に残念だしほんとに可哀想
本当に無念でくいがのこってるだろうな
天国でもサッカー楽しんで欲しいな

 

2:名無しさん@さかまと!

泳いで渡れそうな川なのかなって調べたら、川幅が広くてびっくり。

 

3:名無しさん@さかまと!

プロのスポーツ選手でも溺れるんだ。川はやっぱりこわいな。やすらかに。合掌。

 

4:名無しさん@さかまと!

25歳だろ?
酔ってたの?

 

5:名無しさん@さかまと!

なんでこんなバカなことしたんだ
まだまだこれからって選手人生なのに

 

RSS フットボールアンテナ

-ニュース
-

Copyright© サカまと!【サッカーまとめ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.